交通事故よくある質問

むち打ちの治療は首だけではないの?

むち打ちの治療

首、神経、筋肉は繋がっています! 総合治療の重要性

むち打ちなのに全身治療が必要?

交通事故のむち打ちは、強い衝撃により身体のバランスが崩れることで、さまざまな症状を引き起こすと考えられます。
人間の身体は、全てがつながりあって機能しています。首の痛みが解消されると、他の痛みや不調も軽減され、身体が元の健康な状態に近づいていきます。
首は、人間の身体の軸となる背骨(脊椎)につながり、多くの神経や血管が集中している最も重要な場所です。
骨格、関節、筋肉、血流などを含む全身のバランスを整えながら治療を進めていくことが、早期回復へとつながります。

交通事故の治療で大切なことは「早期に適切な治療をスタートさせること」です。
治療開始が遅れると、痛みをかばっていた他の部位にまでゆがみが生じることもあり、治療期間の長期化を招いてしまいます。
当院では、全身のバランスを整えることに重点をおき、整体、矯正、姿勢バランスを整える施術などを行います。同時に、日常生活の注意点や簡単な運動など、症状に有効なセルフケアの指導も行っています。

交通事故による後遺症の危険

交通事故の直後は、大きなケガもなく、病院の検査でも異常なしの診断に安心していたが、急に痛くなった…。事故から何日も経ってしまったため、今から病院に行くのは…とためらうかもしれませんが、自己判断はしないで下さい。
交通事故のケガは、事故から数日経過して痛みなどの症状が現れたという例がよくあります。
痛みがあるのに放置していると、痛みの他に吐き気、めまい、だるさ、集中力の低下、しびれなどの症状を誘発して、治療が長期に及ぶ後遺症を抱えてしまう例も少なくありません。
時間が経ってからの痛みや不調は、放置しないでできるだけ早く病院や整骨院を受診することが大切です。

自賠責保険の適用により、窓口での負担はありません。
経済的な負担がなく、安心して治療に専念することができます。
交通事故の後遺症にお悩みの方は、今すぐご相談ください。

0800-800-4426 WEB予約